種子島 1 (出発〜種子島到着)

思い出 comments(0) trackbacks(0) メイのママ

JUGEMテーマ:日記・一般

人生初のお泊り遠征に行って来ました

 

10月11日(金)

DA BUDS  surf tripper tour 2019 vol.9

”DAY3@種子島” 美春荘お座敷ライブ

 

大好きな清貴さんと増田俊郎(まっすん)さんと

素のお2人の本業とは別の部活!

アットホームな ゆる〜い楽しいライブです

種子島は今年で9回目

美春荘でのお座敷ライブだったのですが

今年は参加者が多くなったため会場が公民館に変更になりました

 

関東は台風被害が出てる中、種子島はお天気でした

 

前記事の続きの水族館の様子は、種子島の記事が終わってから書きます

今回の種子島も記録として残したいことがたくさんあるので

数回に分けて書こうと思います

 

大好きな清貴さんのライブが無ければ

種子島に行くことは絶対に無かったです

いや 泊まりで旅に出ること事態、無かったと思います

残り少ない人生で楽しみを見つけることができました

私の元気の源、清貴さんに感謝です!

そして連れて行ってくれたパパに感謝です

 

それでは 旅の思い出の始まりです!

先ずは 出発〜種子島到着まで・・・

 

10月10日(木)午後1時、自宅を出発〜

旅費を最低限に抑えるため自家用車で鹿児島まで向かいました

トイレ休憩で壇之浦

そして九州へ〜

関門橋を渡ります

しばらく走って広川SAで早めの夕食です

醤油ラーメンと半チャーハン、ガッツリたべました〜

お腹を満たして、いざ出発!

ちなみにパパは 満腹だと眠くなるとのことで豚骨ラーメンだけでした!

夕陽が沈むのを見ながら

給油のために山江SAに寄りました

ガソリンが高かった〜

あたりも すっかり暗くなりました

少し走って、えびのPへ

お店が閉まる直前に到着して写真を撮ることが出来た”くまモン”

ん??? くまモンは熊本だよね

ここは宮崎県えびの市・・・(笑)

立ち寄って5分位でお店も閉まっちゃったので

この日の寝床(仮眠)の桜島SAへ移動です

鹿児島の偉人のパネルがたくさんありましたよ〜

お店は閉まってましたが、中には入れてテレビがあって休憩できます

ちょうど天気予報をやってました!

関東は台風直撃で大変な中、鹿児島はお天気マークも出てます

明日は早いので仮眠を取ることに・・・

しかし眠れない(汗)

眠れないまま朝になり鹿児島港へ向かいました

マイカーがお世話になる駐車場に到着〜

車の後ろにモクモクと煙が・・・

桜島です!

水中翼船ロケット〜

私が乗るのはトッピーです!

あのね・・・

水中翼船の写真を撮ってて涙がでてしまって・・・

清貴さんが乗って島に渡る船!

トッピー&ロケットの唄が頭から離れないし

船を見た瞬間に感激してしまって泣いてしまいました(汗)

こんなんじゃ、島に渡ったらどうなる私・・・

乗船手続きをすませて待ちました

が・・・

こんな案内が ↓

なんですと〜

やはり台風の影響で海は荒れてるのね・・・

待合室のガラス越しに撮った写真なので室内の電気が写ってます(汗)

今から乗る水中翼船トッピーと桜島 ↑

トッピー ↓

桜島 ↓

そして いよいよ乗船です

2階の窓際席を取りました

反対側には 水中翼船ロケット ↓

さぁ 乗りますよ〜

定刻7時30分に出港しました

桜島 ↑

開聞岳(さつま富士) ↓

波のうねりがスゴイ

ラムメイ地方の船だったら間違いなく欠航です

船酔いを心配してましたが

ぜんぜん平気でしたよ〜

日頃、目にすることの無い大海原を楽しみながら

あっという間に時間が過ぎてしまい

鹿児島港に引き返すことも無く、無事 種子島、西之表港に到着〜

トッピー3、お世話になりました!

そして さっそく発見〜 きゃ〜 素敵〜

あれっ、上手く撮れてなかった(汗)

まぁ〜 よしとして・・・

お楽しみの時間は まだまだ先!

美春荘のチェックインは午後3時〜

しばらく島内を楽しみましょ〜

ワクワクが止まりませ〜ん

この後、徒歩圏内で島見物です

が・・・

難民化して徘徊してた私達(笑)

徘徊中の様子は次回へ

 

続く

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM